今年はアメリカへ渡りアスレティックトレーナーを目指します。TOEFLや留学準備の毎日です。ichihara0707@gmail.com    


by ichiharatr

一期一会

今日、たまたまテレビをつけたらやってた。すげータイムリーで面白かった!
HPでこんな紹介されてたので載せてみるね!!

この番組は、現実には知り合うことのありえない“対極”の若者2人の出会いを追いかけます。一般公募で選ばれた若者“イチゴくん”が、日常では踏み入れない若者の現場を訪問します。
“イチゴくん”と相対するのが、正反対の考えを持つ若者“イチエ”さん。“イチゴくん”と“イチエさん”が、お互いに異なったライフスタイルや異文化を肌で感じることで、2人の若者がどう変化していくのか、価値観の壁を乗り越えられるのかを追う“出会い旅”の番組です。

で、今日はサラリーマンとフリーターで映画監督を目指している二人が出会ったわけ。
その中で映画監督の卵が強く言っていたのは、
「歯車になるなんて嫌だ。俺は一番上で歯車を動かす立場でありつづけたい。
それに対して、23歳サラリーマンは
「歯車でも自分がやりたいことを成し遂げるためであればそれでいい。
 歯車は歯車でもどの歯車になるか、その歯をどれだけ大きくできるか」だと言ってた。

歯車という言葉は個人的には嫌いだなぁ。別にサラリーマンが操られて言われたことをやらされているわけでないしね。最近、就活を少しして同年代の人とグループディスカッションをするけど、すごくしっかりしていたり、自分のビジョンを持っている人に多く会います。
今の状況は、この二人のどちらの立場に行くか、どちらがいいのか悩んでいる感じ。
どちらかの人生を選べば、もう一つの人生は知らないまま。そう思うと、どちらが正しい道なんてのはわかりませんね。今はどちらの人生にも魅力を感じます。どっちの環境でもわくわくできると思うし、自分のやりたいことは見つけられると思っている。さあ、一度の人生どうしようか??
[PR]
by ichiharatr | 2007-03-10 00:51 | Life